ガラス細工を施した窓ガラスも作れる?

glass_saiku
教会やおしゃれなレストランなどでガラス細工を施してある窓を見かけることがあります。自宅やオフィスなど自分が多くの時間を過ごす場所の窓も、そのようにガラス細工を施してみたいなと考えたことはありませんか。

飾り窓自体がおしゃれでインテリアにもなるため、その窓があるだけで家の外から見ても、中もとてもオシャレに見えます。

一般の家庭やオフィスで飾り窓を取り付けているところは少数ですが、飾り窓を依頼することは可能です。

通常のガラス窓取扱業者ではガラス細工を施してある窓ガラスを扱っていないかもしれませんが、ガラスのトロフィーやガラスの表札などのガラス工芸を扱っている工芸店などで依頼することが可能です。

窓ガラスにガラス細工を施すと決めたなら、取り付ける場所などについてもよく検討する必要があります。

採光性も劣る可能性があるので、取り付ける場所も考えなくてはいけません。ガラス細工の窓はおしゃれですが、色がついているため太陽の光をさえぎってしまいます。その部分だけ日当たりが悪くなってしまいますので、家のどの部分に取り付けるのかをしっかりと考える必要があります。

またガラス細工を施した窓を取り付け後に普通の窓に変えたいと思っても、窓ガラス自体を交換しなくてはならないため費用負担も大きくなります。

ガラス細工が施されている窓自体も通常の窓よりも取り付け、購入価格が高くなってしまいますので、そのあたりもよく考えて取り付けを行いましょう。